東京芸術大学正門見学会 2019年5月27日

芸大で文化財を担当されている水本先生からお声がけを頂き、修復のため解体される芸大正門の見学会を5月27日月曜日に開催しました。
以下写真の羅列ですが、当日の様子をアップします。今後解体される際に刻印の発見や目地に使われている材料の分析など、期待されますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA